睡眠に最適な食品

寝る前に食べるもの
夜に眠ることができない以上に迷惑なことはありません。残念ながら、それは多くの人々、特に高齢者が慣れすぎている問題です。国立老化研究所によると、不眠症は60歳以上の成人で最も一般的な睡眠の問題です。また、十分な睡眠をとらないと、記憶障害、気分障害、事故や転倒のリスクが高まる可能性があります。

食品が睡眠を助けるまたは害するということになると、研究は少し不安定ですが、逸話的な証拠は、就寝直前に消費される特定のアイテムが「睡眠促進剤」である可能性が高いことを示唆しています、PhD、国立睡眠財団の理事会の議長。目をつぶるということになると、善良な人と悪人の可能性のリストを以下に示します。

さくらんぼ

ベスト:チェリーは、体内の時計を制御するのに役立つ化学物質であるメラトニンを含む数少ない自然食品の1つです。研究者は、メラトニンが不眠症に効果があるかどうかをまだ調査していますが、国立補完統合医療センターによると、睡眠に入るまでの時間を短縮するのに役立つことが研究で示唆されています。では、なぜ睡眠を促進するために、タルトまたはその他のいくつかのサクランボを持っていませんか?

ベーコンチーズバーガー

最悪:この特定のファーストフードの成層圏の脂肪含有量は、睡眠キラーであることが保証されています。脂肪は胃の酸の生成を刺激し、それが食道にこぼれ、胸焼けを引き起こす可能性があります。脂肪の多い食べ物は、胃と食道の間の障壁である下部食道括約筋を緩め、酸がすべての間違った場所に到達しやすくすることもできます。実際、睡眠の質を含む健康を維持したい場合、この種の高脂肪、塩分を含んだ贅沢をお勧めすることはほとんどありません。

牛乳

ベスト:母親や祖母が温かい牛乳を飲んで眠りにつくのを思い出すかもしれません。これは単なる古い妻の話ではないかもしれません。牛乳には、脳の化学物質セロトニンの前駆体であるアミノ酸トリプトファンが含まれています。

話題は物議を醸すものですが、一部の人々は、トリプトファンとセロトニンが眠りやすくするかもしれないと信じています。あるいは、単純なコップ1杯の牛乳で子供の頃の心安らぐ思い出を取り戻すことができます。

ワイン

最悪:あらゆる種類のアルコールは睡眠にとって「ひどい」とローゼンバーグは言います。どうして?システム内で迅速に代謝され、夜間に何度も目覚めさせます。あなた自身の利益のためにアルコールを控えないなら、あなたの仲間のためにそれをしてください。 「アルコールはいびきを悪化させるので、あなたとあなたの潜在的なベッドパートナーに影響を与えます」とローゼンバーグは言いました。

ジャスミン米
ベスト:ジャスミンライスは血糖指数で上位に位置します。つまり、身体はゆっくりと消化し、グルコースを徐々に血流に放出します。

コーヒー

最悪:コーヒーには、中枢神経刺激薬であるカフェインが含まれています。翻訳:就寝時間に近すぎるジャバを飲むと、夜も元気になります。もちろん、人々はカフェインに対する感受性が異なり、それは通常、あなたがどれだけのカフェインを消費することに慣れているかに基づいています」と、デトロイトのヘンリー・フォード・ヘルス・システム研究センターの睡眠障害研究センターのティモシー・ロール博士は言う。許容範囲がわからない場合は、特に1日の終わりにjavaをスキップしてください。

強化シリアル

ベスト:一般に炭水化物は睡眠に適していますが、就寝前(またはいつでも)クッキーの箱をどんどん食べるのは良い考えではありません。代わりに、「良い」または複雑な炭水化物を含む細切り小麦のボウルを試してください。さらに良いことに、シリアルは、独自の睡眠促進特性を持つ牛乳によく合います。 「1つで2つです」とローゼンバーグは言います。他の複雑な炭水化物は、キノア、大麦、ソバです。

チョコレート

最悪:チョコレートにはカロリーだけでなく、カフェインも含まれています。たとえば、1.6オンスのハーシーのミルクチョコレートバーには、約9ミリグラムが含まれています。チョコレートには、テオブロミンも含まれています。テオブロミンは、心拍数と不眠を増加させる別の刺激剤です。

バナ

ベスト:バナナには天然の筋肉弛緩剤であるマグネシウムとカリウムが含まれているため、睡眠が促進されます。また、あなたも眠くなるようにする炭水化物です。実際、バナナは一般に双方にとって有利な状況です。 「彼らは全体的な健康促進剤です」とローゼンバーグは言います。 「心臓血管の健康と認知機能のためにカリウムが必要です。」

エネルギー・ドリンク

最悪:うん、ここの犯人は再びカフェインであり、それはスペードに存在しています。 8オンスのレッドブルエネルギードリンクには、約80ミリグラムのカフェインまたは1オンスのスターバックスエスプレッソに相当するものが含まれています。 5時間エネルギーには、約200ミリグラムのカフェインがわずか2オンス含まれているため、16オンスの通常のコーヒーを吸収することもできます。これだけのカフェインがあれば、1日の早い段階でもエナジードリンクを避けることができます。 「一部の人々では、カフェインが消耗するのに最大8時間かかることがあります」とガンズは言います。

七面鳥

ベスト:牛乳と同様に、七面鳥にはトリプトファンが含まれています。トリプトファンは、感謝祭のディナーの後にテレビの前でうとうとすることができます。しかし、あなたが頑固な不眠症であるならば、食事の価値のある七面鳥(または牛乳のコップ)はあなたを助けそうにないでしょう。 「大きな効果を得るには、たくさんの牛乳や七面鳥を飲む必要があります」とローゼンバーグは言います。 「[しかし]正しい方向への少しのプッシュが必要な場合(それが役立つかもしれません)。」

ソーダ水

最悪:20オンスのマウンテンデューボトルには、91ミリグラムのカフェインが含まれています。他のソーダもそれほど良くありません。また、ペプシやコーラなどの典型的なソーダ飲料には、柑橘類、安息香酸ナトリウム、および胃腸管を悪化させ、酸の逆流を促進する他の化学物質が含まれています。

スイートポテト

ベスト:サツマイモは寝台車の夢です。睡眠を促進する複合炭水化物を提供するだけでなく、筋肉弛緩性カリウムも含んでいます。他のカリウム源としては、通常のジャガイモ(焼きたての皮をつけたまま)、リマ豆、パパイヤなどがあります。

インドカレー

最悪:それはインド料理そのものではなく、むしろ、夜に目を覚まさせて胸焼けを引き起こす可能性のある重いスパイスです。だから、同じ深夜の食事で辛くて高脂肪を絶対にしないでください。それは潜在的な睡眠破壊のレシピです。

バレリアンティー

ベスト:バレリアン植物の根は、いくつかの研究で睡眠の開始を早め、睡眠の質を改善することが示されています。一部の人々は、カフェインを含まないマザーワート、カモミール、キャットニップの醸造物と一緒にそのバレリアンティーを保持しているため、眠気を助長します。しかし、それは実際のお茶の特性ではないかもしれませんが、寝る準備をするときのリラックスした儀式の力です、とRoehrsは言います。

チキン

最悪:鶏肉またはあらゆる種類のタンパク質が多すぎると、夜間に摂取すると逆効果になります。 「眠っている間、消化は約50%遅くなるはずですが、たんぱく質をたくさん食べると、消化が遅くなりさえします」とローゼンバーグは説明します。睡眠に集中する代わりに、体は消化に集中しています。タンパク質に炭水化物を加えると、バランスが眠りに戻ります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *